てつおじさんの店とは

私達が「てつおじさんのチーズケーキ」を焼き始めて、20年以上になります。
かつて、北は北海道、南は宮崎まで、「てつおじさんのチーズケーキ」ブームが起こりました。 やがて当然そのブームも過ぎ去り、「てつおじさんのチーズケーキ」はなくなりそうになりました。
しかしその時、素材を大切にして、飾りけなしに仕上げる 「てつおじさんのチーズケーキ」のその素朴な味わいを絶やしてはいけないと思い、 福岡市の次郎丸で、日々作り続けてきました。おかげさまで、今でも「ワ~! 懐かしい~~~」と言って買って帰られるお客様が絶えません。
「てつおじさんのお店」では、素朴で、安心して味わえる、名物「てつおじさんのチーズケーキ」を食べていただきたくて、毎日、手作りしております。
これからも、お客様が「笑顔で味わっていただけるように」、この素朴な味を守り続けます。


おいしさの秘密はこだわりの素材

てつおじさんの店おいしさのこだわりイメージ

芳醇でクリーミィな味わい!クリームチーズ
ほどよい酸味とコクたっぷりの濃厚でまろやかな口あたりが特徴です。世界中のチーズの中から、スタッフ自身が目と舌で吟味し、厳選したチーズです。

採れたての板垣養鶏場の赤卵を使用しています。
地元糸島の板垣養鶏場産の地玉子です。天然素材の混合飼料、乳酸菌酵素、ビタミン&ミネラルを親鶏に与え、生臭さを抑えた強い甘みを実現しました。

てつおじさんの店おいしさのこだわりイメージ
てつおじさんの店基本理念

会社概要 company profile

有限会社バランス
〒814-0165 福岡県福岡市早良区次郎丸3丁目1-1
TEL:092-801-9556 FAX:092-801-9561
代表取締役:熊懐 弘毅
店舗連絡先:tetuojisan@river.ocn.ne.jp


皆様へ message

あと味の良い美味しさを表現するには、厳選した素材を生かすことと、余計な添加物を加えないこと、このことを大切にしてます。飽きのこないお菓子は、あまり甘すぎないことを心がけています。

てつおじさんの店代表取締役熊懐弘イメージ毅

「てつおじさんのチーズケーキ」の物語

1948年

博多のお菓子屋の長男として、「てつおじさん」は生まれました。 西南学院大学に在学中ミニコミ誌「tessy」を発行しその後、若者か集まる飲食店を経営する。

1984年

洋菓子店「HANA JAM」を開店

1990年

ハナジャムの名物チーズケーキを責任者のクマちゃん(現在の有限会社バランス代表取締役)と開発 「てつおじさんのチーズケーキ」とネーミングする。

1991年

天神親不孝通りの洋菓子店「ハナジャム公園通り店」から誕生し、そこから一大ブームとなリました。

1992年

西新ビブレ店、天神コア店、西鉄久留米駅店、JR博多駅店など福岡県内の出店を開始する。

1993年

名古屋の栄店 札幌東急店の同時開店をかわきりに、県外の出店ラッシュが始まる。

1995年

この年までに全国北海道の釧路市から南はJR宮崎駅まで全国に45店舗展開しました。

2000年

JR一宮駅店 JR宮崎駅店「てつおじさんのチーズケーキ店」の経営を(有)バランスが引き継ぐ。

2002年

JR一宮駅店閉店

2005年

楽天市場にて通信販売を開始する。

2006年

JR宮崎駅店閉店 

2009年

全国の百貨店などで「てつおじさんのチーズケーキ」催事出店し好評をいただく。

2011年

てつおじさんの店を博多駅マイング出店
姉妹店で頂上明日可有限公司の経営の「てつおじさんのチーズケーキ」台北駅オープン

2012年

次郎丸店リニューアルオープン

2013年

福岡天神大丸の地下2階に「てつおじさんの店」オープン

てつおじさんの店ヒストリー